Posted in 国内の記録

座敷童

元同僚のFさんの実家は、当時働いていた職場のある県から新幹線で2時間くらいの場所にある。 彼女の実家では不思議なことが頻発していたらしい。 毎晩、布団で寝ているFさんをまたぐよう

続きを読む
Posted in 中国 外国の記録

四十年後

今から数年前の中国での話。 ある冬の夜、残業を終えたAさんが車で帰宅する途中に奇妙な光景を目にした。 外灯もまばらな暗い夜道を大勢の人が歩いているのだ。彼らはやけに歩みが遅い。う

続きを読む
Posted in 国内の記録

家庭の秘密

医療事務の仕事をしているFさんは以前、小さなクリニックに勤めていた。 穏やかな院長に気さくな看護師。居心地のいい職場だったそうだが、僅か半年で辞めてしまった。 「院長先生の自宅が

続きを読む
Posted in アメリカ 外国の記録 記録の補足情報

客寄せゴースト

アメリカ西部のとある町に小さな骨董品店がある。 ある時、店主がポルターガイスト現象に見舞われたり、閉店後の誰もいない店内をふわふわとうろつく女性の姿が目撃されたりと、奇妙なことが

続きを読む
Posted in シンガポール 外国の記録

事故物件の理不尽な霊

シンガポールにいた頃、当時住んでいたマンションで自殺をした人がいた。私は仕事に行っていたので現場も何も見ていないのだが、後で同居人に聞いた話では通報してから三十分足らずで警察が遺

続きを読む