Posted in 国内の記録

真夜中の鳥居

「僕が二十代の頃の話や――」   現在和歌山県で飲食店を経営するDさんは、二十代の頃は普通の会社員だった。 その日、Dさんは大阪方面で仕事をしていて、日付が変わる頃に車

続きを読む
Posted in 国内の記録

恋愛ブログ

Aさんは数年前まで、とある恋愛指南ブログの読者だった。 当時Aさんは既婚者でありながら彼氏がいた。彼氏の方にも家庭があり、いわゆるダブル不倫と呼ばれる状態だったそうだ。 そんな関

続きを読む
Posted in 国内の記録

訳アリ男性

『未練』のAさんのお友達から後日、こんな話を聞いた。   「例のママさんみたいにはっきり何かが見えるとか、霊感があるとか、そういうんじゃないんですけど、オーラみたいなも

続きを読む
Posted in 国内の記録

愛痕

彼女は穿いていたロングスカートを太ももまでたくし上げて、それを見せてくれた。 青黒くて縦に長い円形の痣。   かつて彼女は人の道に外れた恋をしていたという。その相手が

続きを読む
Posted in 国内の記録

寂しい女

今はごく普通の主婦であるKさんがまだ大学生だった頃、彼女は割と「軽い方」だったらしい。 「それなりに彼氏もいたんだけど、声かけられたらふらーっとついて行ってたんだよね」 その日、

続きを読む