Posted in 中国 外国の記録 記録の補足情報

富める亡者

大学の女子寮に住むOさんが夜中にトイレへ行った時のこと。 二十三時の消灯時間をとっくに過ぎていたため、トイレは真っ暗だった。 手探りで電気のスイッチをつけようとしたOさんは奥から

続きを読む
Posted in 中国 外国の記録

祖父の命日

大学生のKさんは、お祖父さんが亡くなった時のことをよく覚えているという。 「私と母と祖母が、それぞれ1本ずつお線香を立てたんです。 3本あるお線香の、一番右、祖母の立てたものだけ

続きを読む
Posted in 中国 国内の記録 外国の記録

祟り三篇

  踏殺   中国人の同僚の友人は四肢が関節ではない部分で外側に曲がっているらしい。 そのため立って歩くことができない。 原因は分からないが手足が曲がる少し前

続きを読む
Posted in 中国 外国の記録

四十年後

今から数年前の中国での話。 ある冬の夜、残業を終えたAさんが車で帰宅する途中に奇妙な光景を目にした。 外灯もまばらな暗い夜道を大勢の人が歩いているのだ。彼らはやけに歩みが遅い。う

続きを読む
Posted in 中国 外国の記録 記録の補足情報

幽霊の証明

「絶対噓でしょ」 現在大学生のCさんがまだ小学生だった頃。 一緒に帰っていた友達が「うちには死んだおじいちゃんがいる」と言い出した。当時からオカルトの類を信じていなかったCさんは

続きを読む