恋愛ブログ

Aさんは数年前まで、とある恋愛指南ブログの読者だった。

当時Aさんは既婚者でありながら彼氏がいた。彼氏の方にも家庭があり、いわゆるダブル不倫と呼ばれる状態だったそうだ。

そんな関係だったものだから、家族にはもちろん友人にも相談できない。

自分一人ではどうすることもできない鬱々とした気持ちは、そのブログにコメントをすることで解消していた。

『仕事終わりに会ったけどほんの20分だった』

『LINEの返事が返って来ない』

『週末は家族サービスだって』

自らも家族を裏切っているという事実は棚に上げ、好きな時に好きなだけ会えない彼への不満をせっせと書いた。

 

しかしひとつだけ、Aさんは気を付けていたことがある。

「身バレしないように必ずフェイク入れてたよ」

コメントの内容から個人を特定されないように、嘘の情報を混ぜて書いていたという。

「住んでる場所や年齢は書かなきゃいいだけの話で、積極的に嘘を書いたのは彼の奥さんについてかな」

会ったこともない彼の奥さんのことは、いくらでもフェイクを入れられた。

『家に帰ったら仕事も家事もしない嫁が待ってるんでしょ』

『背中に蝶のタトゥーのある嫁が』

 

彼が奥さんの話をしたことは一度もなかった。怠惰なこともタトゥーも、全てはAさんの妄想である。

「でもね、本当にいたの。ニートで、蝶のタトゥーの人」

――彼の奥さんですか?

「違う違う、今の彼氏」

 

話は少し前に遡るが、Aさんは旦那さんに不倫がバレて離婚したそうだ。不倫相手の彼とももちろん別れることになった。

その後、仕事先で出会い付き合うことになった男性と初めて夜を共にした時にAさんは驚いた。

彼の体に赤い蝶のタトゥーを見つけたのだ。

「場所は背中じゃなくて胸だったけど、ちょっとびっくりしちゃった」

しばらく順調に交際をしていたのだが、同棲開始を機に彼は仕事を辞めニートになった。

ヒモ同然の彼に冷めたAさんは、それから程なくして別の男性と浮気をした。相手はAさんに同棲中の彼氏がいることを知っているのだという。

「それで、思ったんだけど……」

 

私が書いたコメントって、今の浮気相手の気持ちだよね。

 

仕事も家事もしない蝶のタトゥーがある彼氏は今日も家でAさんの帰りを待っている。

 

 

2件のコメント

  1. うわあああ

    面白い!
    未来予知をしたのか、
    言霊が引き寄せたのか。

    これはやはり5次元世界に突入していますね。
    私も最近はますます言霊に気をつけています…

    ( ´ ▽ ` )

    • 引き寄せの法則やら願い事手帳やらありますが、実現するような言葉ってネガティブな気持ちが多い気がします。
      私の周りだけですかね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントする