訳アリ男性

『未練』のAさんのお友達から後日、こんな話を聞いた。

 

「例のママさんみたいにはっきり何かが見えるとか、霊感があるとか、そういうんじゃないんですけど、オーラみたいなものが分かるんです。
あ、見えるんじゃなくてその人の色が分かるっていうか。直感? ですかね。はっきりとこの人は黒だ、って分かるようなこともあれば、何となくこの人は暖色系だなぁ、みたいにぼんやりとしか分からない時もあって。

それで、茶色の男の人って要注意なんです。
今まで茶色だなって思った人達って高確率でストーカー気質の人とか過度に束縛する人とか、平気で借金を繰り返す人とかなんですよね。付き合うと不幸になるタイプの男です。
でも皆、一見すると普通の人ですよ。だから仲良くなって、昔は付き合ったりすることもありましたよ。でもそういう人達とは皆嫌な別れ方しましたね。もう二度と会いたくないっていうような。
だからそういう、茶色の人は避けるようになりました。

Aの元彼ですか?
そうですね、はっきり分かりました。初めて会った時に、あぁ茶色だなって。でも本人には言えないですよ。あなたの彼氏はダメな人だから別れなさいって、言えないでしょ。ちゃんとした根拠もないし。あいつも最初は、別におかしなとこはなかったみたいですけど。でも案の定でしたね。
別れた後でAには茶色のオーラのことを話しましたよ。信じてくれたし、『付き合う前に言ってくれればよかったのに』って拗ねてました。

まぁ……でもAなんかはまだましな方です。この前なんて、会社の先輩が婚約したから同じ部署の人達だけで小さなパーティーしたんです。そこに婚約者も来てて。その人外国人だったんですけど日本語が上手で、結構大手のIT関連の会社に勤めてるって言ってました。皆は感じのいい人だねって言ってたんですけど。

……はい、その人、茶色だったんです。パーティーから一週間くらいでしたかね、その先輩が婚約破棄したって。実はその外国人、国に奥さんと子供がいたみたいなんです。しかも勤め先も嘘。本当は小さい語学学校でアルバイトしてたんですよ。
でも、言えないですよね。言ったところでどうにかなるわけじゃないし。
分からない方がいいって、時々思います」

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA